世界一周

チーズを食べにオアハカへ

世界一周 14日目


朝5時、夜行バスは次の街オアハカに到着。あたりは真っ暗。宿泊予定の宿まで2キロほど離れた場所でバスを降ろされた。

チェックインは7時から受付ということもあり、タクシーを使って向かったところでチェックインできない。仕方なく降りた場所で明るくなるのを待つことに。

と思ったが、自分が強盗する立場だったら?とちょっと考えた。毎日同じ時間に同じ場所に来る旅行客なんてカモだなと。バスターミナルでもなんでもない人気のない場所、1人になったタイミングはちょっと怖いなと思い、結局タクシーで移動することに。70ペソ、350円。


宿の前で待つこと2時間弱、7時になったらドアが開くのかなぁとか思っていたけど特に何の変化もない。


予約もネットからしていたので、意を決してインターホンっぽいのを押す。電気のスイッチかもと思いながらドキドキ。ドアが開いた。よかった。

中に入れてもらいチェックイン。宿の名前は「たなばた」。日本人夫婦が2016年頃にオープンしたオアハカ唯一の日本人宿。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログランキング、念願の1位になれました。今後もこれを励みにブログ更新していきます。引き続き応援していただける方は上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

2人のライダーとの出会い


宿泊客が朝食のため共用スペースに集まってきたので少し話すことに。バイクで1年ぐらい旅をしている2人と仲良くなった。女性のライダーははじめて見た。

使っているテントはモンベルのムーンライトという、自立式でポールを通す必要がないからアスファルトの上でも設営可能で、雨でも瞬時に立てれるとか。

そんなことを話をしながら、なんとなく波長があうなと感じた2人。自分もいつか一緒にバイクで旅してみたいな。

2人の旅についてはココからブログが見れるので気になった方は。1ヶ月ぐらい連続でテント泊してたこともあるみたいなので、このタイミングで宿で出会えてよかったな。

オアハカ料理を堪能


そういえば5時の到着から寝てないなと思い少し仮眠をとり、街へお昼を食べに。


歩いてるとオアハカ料理のビュッフェを見つけたので入ってみることにした。105ペソ、600円ぐらいでオアハカ料理食べ放題ってなんかいいなと。

入店したのは13:20、看板には13:00からビュッフェって書いてるのにちょっと待ってねと。なんか、いいなゆるいの。

お店の名前はエルメソン。後で見てたら地球の歩き方にもガッツリ載ってて、何人もブロガーが載せてる有名なとこだった模様。

ビュッフェを見たところチーズ料理がなかったので、別途60ペソでチーズ料理であるなんとかを注文。だって、オアハカにはチーズを食べにきたから。


チーズ、感動して食べてる最中にTwitterに載せてしまうレベル。なにこの美味しさ。雪印の裂けるチーズはこのオアハカチーズを元に作られたとwikipediaには書いてあった。日本で食べれる店ないのかな、帰ったら探そう。本当におすすめ。

水を買いにいったはずが


世界遺産の遺跡がバスで30分ぐらいの場所にあるらしいけど、移動や寝不足、暑さで体調が万全でなかったので街歩きに変更。

遺跡自体は見たいから、その分オアハカでの滞在を1日延ばせばいいや。これが出来るのが予定を決めてない旅の醍醐味。無理して回る必要なんてない。

とりあえず水を買いに行こうとコンビニまで。行こうとしたけど適当に歩いてたら意外とコンビニが見当たらない。

ふと見上げると2階のテラス席からビールを飲みながらこちらを見る視線が。あっ、あれやりたい。優雅そう。


ということで、何故か水を買いに行ったはずなのに気づけばお洒落なお店の2階テラス席で、目の前にはビール。あるある。そんなどうしようもない自分嫌いじゃない。


そしてこのビール、メニュー読めなかったからオアハカビールと連呼してたら出てきたけどめっちゃ美味しい。オアハカのビールであることを願う。

オアハカと言えばやっぱたこ焼き

続いて向かった先は宿から20分ほど歩いたところにあるたこ焼き屋さん。

大阪出身でたこ焼き機が4種類ぐらい家にあり、一時は移動販売のたこ焼き屋を本気でやろうとしていた自分としては、異国の地でたこ焼き屋があると聞くとウズウズする。

しかも日本のソースがオアハカでは手に入らないため、独自のオリジナルソースだと聞くとなおさら。


18:00にお店に到着。出迎えてくれた日本人夫婦。が、たこ焼きは既に終了してるとのこと。正確な営業時間は13:30〜17:30の4時間だけ。

営業時間外ではあるが、たこ焼き以外のメニューは出せるのでお店に入ることに。たこ焼きに使ってるオリジナルのソース、焼きそばにも使うとのことだったので、焼きそばをいただくことに。


焼きそば、麺は太め。ソースはピリ辛。


一緒によかったらということで、メキシコっぽいソースがいっぱい出てきた。


1年前にメキシコに移りたこ焼き屋を始めたお二人。先月子供が産まれたので、メキシコでの永住権をGetしたとのこと。

メキシコで産まれた子供はメキシコ国籍にできるらしく、日本人と日本人の間に産まれた子供でもメキシコ人になることができる。子供がメキシコ人の場合は、メキシコ人の子供を育てるということで2親等までメキシコの永住権がもらえるらしい。

なんかすごい。国籍ってそんなもんなんだね。そういえば友人にフィリピンとアメリカのハーフで日本語しか話せないやつもいたなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
「あぁ、旅って気軽にいけるもんなんだ」って伝わればいいなって、1人でも多くの人に自分の旅の体験が届けばいいなって、そんな思いから世界一周ブログランキングにも参加することにしました。よかったら上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です