世界一周

石でできた滝、イエルベエルアグア

世界一周 15日目


メキシコはオアハカの日本人宿「たなばた」で目を覚ます。このゲストハウスの特徴は朝ご飯付きで、オーナーが挽きたてのオアハカコーヒーを入れてくれる。

前日仲良くなったバイクで世界中を旅している2人と一緒にいただきます。誰かと食べるご飯はやっぱりおいしい。

食事中のテーマ「1年間で3億円を使い切るとしたら何につかうか、ただし1年後には手元に何も残らないのが条件」

ビルとか買ってシェアハウス含むコミュニティが生まれるスペースを作りたいと真っ先に考えたが、1年後残ってしまう。難しい。テーマを出した方はとりあえず宇宙に行きたいって。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログランキング、念願の1位になれました。今後もこれを励みにブログ更新していきます。引き続き応援していただける方は上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

イエルベエルアグアへ向け出発

今日はガイドブックで見たスポットに行くことに。できるだけネットで情報は集めないようにしている。到着前に他の人が撮った写真を見たくないから。


宿から歩くこと30分、オアハカにある2等バスターミナルへ到着。ここからまずは世界遺産であるミトラへ行くバスを探す。色んなバスや窓口があり、全然わからなかったので「ミトラミトラ」って叫んでたら優しいおじさんがバスまで連れてってくれた。

バス出発前に運転手がお金を集めにきた。前の乗客が20ペソ払っていたので、同じく20ペソ(約100円)払っておいた。1時間ちょっとのバス旅が始まる。

バスの目的地であるミトラへ到着後、さらにそこから乗合バスかなにかで移動して今日の目的地イエルベエルアグアまで行く予定。

宿に置いてたガイドブックによるとイエルベエルアグア行きのツアーがでており、それが推奨されていたが、実質20〜30分程度しか現地に滞在できないとのこと。直感的にハマりそうなスポットだったのでそれは嫌だということでバスを乗り継いで自分で行くことにした。


ミトラに到着。降りた瞬間に乗り合いタクシーのおじさんがいたので連れてって乗せてもらう。人が集まるまで待てってことで50ペソ払って、軽トラの荷台にイスがついたようなタクシーに乗る。

出発までの間、荷台の前に物売りのおばちゃんがやってきた。何か売りつけられるのかなと思ったら、スカートをまくりあげてオシッコしだした。ワイルド。拭かずに、モノを売りつけることもなく去っていった。

道中思いがけずできた仲間


自分含めて4人で乗り合いタクシーは出発。予想以上に険しい道で少し焦る。


移動中、一緒に乗っていたカナダからスペイン語留学にきていたMikeと妹、そしてMikeの彼女と仲良くなる。

ジブリの話で盛り上がったり、ライチをもらって一緒に食べたり、日本語を教えたりしてるとMikeが運転席を覗き込んで一言「あいつら酒飲んでるよ」。

どうやらカナダ人でも信じられないようだ。よかった。


ガタガタ山道を行くこと1時間、目的地のイエルベエルアグアに到着。入場料25ペソ、150円ぐらい。

Mikeが一緒に回ろうと誘ってくれたので、お言葉に甘えて行動を共にすることに。

石の滝と言われるスポットとその直前に泳げるスポットがあるのは知っていたので、まずは泳げるところへ。


屋台街を抜け少しくだったあたりにトルコにあるパムッカレの小さい版みたいな池?が出現した。正直、市民プールみたいな雰囲気でちょっとがっかり。



女性陣が入るということでMikeと一緒にパシャパシャ撮影。Mikeのカメラもガチだった。

まだまだみんな泳いだり撮ったりしたかったけど、自分はプールだけが目的じゃなかったので、さらにその奥の石の滝まで。


なかなかな険しい道を下ること15分、ついに目的の石の滝が。写真じゃ伝えきれない壮大さ。カンボジアのプレアビヒアと、トルコのパムッカレと日本の鍾乳洞を足したような感じ。わけわからんね。

帰りはまた乗り合いタクシーを人数が集まるまで待ち、ガタゴト揺られて帰ることに。iPodからはブルーハーツの歌詞が流れる「生きるということに命を賭けてみたい。」

諦めた世界遺産

ミトラに到着したのが17:00。時間があれば世界遺産でもあるミトラを観光していこうとしていたが、19:00からゲストハウスでシェア飯を約束していたので、世界遺産を横目に帰ることに。この辺、ちゃんとしてるところ日本人だなぁってつくづく思う。いつでもそこにある遺跡より、今このときしか会えない出会いを大切にしたい。バス乗り場で待つこと20分、オアハカ行きのバスが来たので飛び乗った。

バスターミナルまで行くとちょっと宿から離れてしまうので、宿の近くで止まったタイミングで降ろしてもらう。街散策をして土地勘を掴んでおくと、こういうことができて便利。

宿には19:00ピッタリに到着。自分でも驚き。THE日本人。


今晩のメニューは生姜焼きとスープ。まさかこんなところで日本の味を味わえるとは。

夕飯後、みんなで話しながら昼間の写真をMikeにお礼のメッセージと共に送信。


すぐに返事がきた。もう、ほんと嬉しい。カナダに行く理由ができた。最近はこうやって次の旅先が決まっていく傾向にある。何が見たいかより、誰と会いたいか。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
「あぁ、旅って気軽にいけるもんなんだ」って伝わればいいなって、1人でも多くの人に自分の旅の体験が届けばいいなって、そんな思いから世界一周ブログランキングにも参加することにしました。よかったら上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。