世界一周

仲間に会いにグァナファトへ

世界一周 38日目


7:30のカンクン行き空港のバスに飛び乗る。宿泊先のカンクンの日本人宿ロサスシエテから徒歩5分のADOバスターミナル。もう何度利用したかわからないぐらいこの旅ではお世話になってる場所。

一緒に旅をしている3人はカンクンのホテルエリアの海を写真におさめたいと言い早朝に出ていったようなので別行動。

8:30に空港で待ち合わせだけど、果たして間に合うのかな。

メキシコのカンクンからメキシコのグァナファトへと向かう日。バスでの移動も考えたが、24時間以上かかるので、お金はかかるけど飛行機を選択。

1人旅中なら迷わずバスだった気もするし、そもそもカンクンからグアナファトなんで、そんな無茶なルート設定してないだろな。


少し早いけど8:00、バスターミナル着。今回は国内線での移動のためターミナル4へ。

どうせ来てないだろうからと8:30になるのを空港内のコンビニ近くで待とうと腰を下ろす。と、声をかけられた。すごい、みんなちゃんと来てた。


3人は朝一でカンクンの海にタクシーで行ったけど、藻がすごくて残念な海だったため失意の状態で早めに空港に来たとのこと。


ちょうど朝ごはんを頼んだところしく、一緒させてもらい飛行機を待つ。多分、藻がなかったら遅れてただろうなこの人たち。

とくになんのあれもなく2時間半のフライトでグァナファトに到着。

街自体が世界遺産、グァナファト


空港から街まではタクシーがいいよって言われてたので、タクシーチケットを購入。

550ペソ、3000円ぐらいかな。高い。1人で割っても700円ちょっとか。別にボッタクられてるわけじゃなく、正規の値段。どこのゾーンに行くかによってあらかじめ値段が決められている。


タクシーで走ること30分、グァナファトの市内に到着。


目的の宿まで歩く。もう街が綺麗。好きだなこの街。


目的の宿、Encounterを発見。この旅のメキシコの本当の目的はここに来ることだったのに、だいぶ寄り道してしまった。

このEncounterは日本の渋谷にあるBarの派生で、仲間たちが運営していることもありどうしてもきたかった場所。


入ってすぐに仲間の1人を発見。このお店、Encounterの店長だとか。

チェックインさせてもらい、もう1人の友人を待つことに。今はこのお店ではなく、来月、隣街のレオンで新しく店舗をオープンするためそちらにいってるとか。


15:30頃にお店で待ち合わせと連絡をとっていたので、それまで街をぶらぶらすることに。基本はみなさんお買い物。自分は欲しくても荷物になるので基本は我慢。旅を重ねるごとに物欲もなくなったからそこまで我慢ってほどでもないけど。

15:30に宿に戻るもこない。もうちょっと待つことに。


17:30頃、ようやく現れた。こいつ。こいつに会うために世界一周のルートを西回りから東回りに変更してまで、メキシコに早めにきた。


待たせやがってということで早速、お腹がすいていたのでご飯に連れて行ってもらうことに。

現地在住日本人おすすめの場所


一軒目に連れて行ってもらったお店は鶏肉がおいしいと評判のタコス屋。

注文は全部してくれた、から何を頼んでくれたのかは不明。

もうメキシコに住んで2年半もたつそうでスペイン語ペラペラなのはちょっとかっこよかった。自分も軽く勉強しようかなって気になった。


お腹をすかせた女性陣。


まるまる1匹焼かれた鶏をちゃんと切り分けてとりわけてくれる男前。


この鶏をタコスで自分たちで巻いて食べる方式。さすがに美味しい。

そしてせっかくメキシコまで来てくれたからって、ビールも含めて全部だしてくれた。男前すぎる。


続いて向かった先はジェラートのお店。


2階がテラス席になっておりこちらも大満足。さすが長く住んでる人が教えてくれる現地グルメは外さない。1つ38ペソ、200円ぐらい。


続いて向かった先はメルカド(マーケット)。


もともと駅舎だったところを改装してメルカドにしたんだとか。他の中南米の都市のメルカドより綺麗なイメージ。

食料系が少なく、民芸品が多いからかな。

それにしても現地ガイドがいるのは頼もしい。


持参のミッキー人形にメキシコ用の服を着せてる人も。ちゃんとこの後、買ってたし。お店の人も着せるの手伝ってあげてた。


続いて向かったのはグァナファト大学。

映画祭のときには階段の前にスクリーンがたてられ、階段が座席になりみんなで見るのだとか。


それにしても濃いメンツ。素敵な仲間に恵まれてます。


日も暮れてきたので、お次はグァナファトの街が一望できるスポットへ。

歩いて登ることもできるけど、治安的なことも懸念して一応ケーブルカーで。25ペソ、100円ちょっと。


さすがに絶景。涼しくて気持ちいい。でもグァナファトはカラフルがウリの街なので昼間の景色も見てみたいな。明日またこよっと。


現地日本人ガイドのツアーも終盤に、最後はローカルな飲み屋さん。

テラス席があるからここを選んだけど、途中から突然の大雨でお酒どころじゃなくなった。

全然止む気配もなかったので宿まで5分ほど全速力でビショビショになりながら走り抜けた夜。

天候には勝てないから文句いっても仕方ないし、それはそれで思い出になるからいいや。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です