世界一周

GLAY好きの聖地に行ってきた

世界一周 56日目


イギリスはロンドンのPubloveという、1回がパブになっているホテルのドミトリーで目覚める朝。

ヨーロッパに来てからドミトリーのベッドのクオリティが低いくせに値段が高いのが悔しい。

下の人が寝返りうつだけで上のベッドめっちゃ揺れる。ということで不覚にも起こされる。

10:00チェックアウトの宿というのも珍しい気がする。そんな早く出てもやることないのになぁと思いながらも宿を後にする。

もう1泊しようと思っていたが、週末にさしかかり値段が倍以上変わるので、宿を変えることに。

勝手に聖地認定していたSavile Row


ロンドンと言えばビッグベンな気もするので、歩いてビッグベンまで行き、そこから電車で今日の宿まで行く作戦。

歩きながらふとGLAYの歌でロンドンを歌ったのがあったなと思い出す。タイトルは「Savile Row~サヴィルロウ3番地~」。


地図で探したところ、ビッグベンまでの通り道を少しずれたところにあったので、なんとなく寄ってみることに。

1時間弱歩いて到着。もちろん道中のBGMはSavile rowの永遠リピート。


タイトルにある3番地を探すも1と2は見つけれたけど、3の看板はなかった。と思う。

あとで調べたけどSavile Rowの3番地にはビートルズのオフィスがあったとか。なるほどね。

ロンドンといえばビッグベン


途中、マクドナルドを覗くと完全に注文が機械化されてるのに少し感動。


カウンターにはレジがないってちょっと新鮮な光景。


他にも馬にまたがった兵隊さんを見てようやくなんとなくロンドンというかイギリスっぽさを感じる。

歩くこと更に30分。ビッグベンらしきものに到着。


なんか、もう、あれですね。もちろん事前に調べたりはあんまりしないので、聞いたことあるところに適当に行くスタイルなんですけど、そういうことしてるとこれも仕方ないですよね。工事中。


気を取り直して横にあった駅から宿に荷物を置きにいくことに。初の地下鉄。

値段が安いところを選んだせいで少し郊外にある。ロンドンの地下鉄はゾーンと呼ばれるエリアで値段が変わる。

主な観光場所はゾーン1にあるのに、ホテルの最寄りはゾーン2。かなり高くなる。そんなの宿取るときにはわからないからなぁ。仕方なし。

ということでゾーン1-6まで1日乗り放題のパスを購入。12.7ポンド、1800円。思ってたよりも高い。それでもゾーン1内に宿を取るよりは安くつくけど。


ビッグベンの近くにあった、Westminster駅から宿の近くのLimehouse駅まで。

チェックインは14:00からとのことなので1時間半ほど共有スペースで待たせてもらう。荷物おけて、Wi-Fi使えて、電源確保できるといくらでも時間は潰せる。


14:00になり無事にチェックイン。まさかの案内された部屋が3段ベッド。成人の三段ベッドなんて初めて見た。もちろん自分に割り当てられたのは3段目。明日早起きなのに、下の人らかわいそ。


もうこのままここで過ごしてもいいかなぁと思ったけど、電車の1dayパス買ってしまったので、街に繰り出すことに。


Limehouse駅までまた戻り電車に乗る。一度乗り換えてWaterloo駅、15:52着。

間違えた。緑の電車に乗りたかったけど、薄緑のに乗ってしまったようだ。まぁ、いっか。目的地なんてあるようでないみたいなもの。


まぁでも間違えたおかげでテムズ川にかかる橋を渡れた。川は予想以上に汚なかったけど。


朝から何も食べてないことを思い出し、コンビニでパスタサラダを購入。2.95ポンド、400円ちょっと。


近くにいい感じの公園があったのでそこで食べる。これがまた美味しくない。失敗。日本のコンビニにあるパスタサラダが恋しくなった。

ロンドンに住んでた日本人に教えてもらった観光ルート


食後は電車に乗りMansion House駅まで移動。駅からちょっと歩いたところにあるセイントポールカテドラルへ。

どーんと現れるカテドラル。いい感じ。


そしてそのままミレニアムブリッジを渡る。

興味があればここでテートモダン美術館もってことだったけど、興味がわかなかったのでそこはスルー。


そのまま川沿いを歩いて、Boroughマーケットへ。

マーケットは国ごとに文化が違うからお気に入りな場所の1つ。売ってるものとか、売り方とか、色々と楽しい。

イギリスに来て3日目だが、今のところ全てクレジットカード決済でいけてるため、現金がない。


さすがに現金なしでは厳しいかなと思ったらクレジットカード支払いオンリーのビールの屋台を発見。


これは仕方ない。飲むしかない。

何人かに声かけられながら今日はワールド杯の試合がないから悲しいねなんてことを話しながら外で飲むビールはやっぱり美味しい。

一通り飽きたのでロンドン橋の前にある駅から宿に戻ることに。毎日観光するのも疲れるのでほどよくね。


宿に帰る途中のコンビニでビールとおつまみを購入。


このビールがなんとも素敵仕様で、プシュッとすると蓋が全て開き、飲みやすいし、匂いもいいしでかなりオススメなビールでした。

お酒飲みながら日本とのやりとりをして本日は終了。ヨーロッパに入りWi-Fi環境が安定してきたこともあり、色々とやろうと思ってた帰国後のプロジェクトがご動き始めてきた。楽しい。

それとは逆にヨーロッパでは観光欲がなくなってきた。まぁ、もとからそんなあるほうではないけど、古代遺跡とか少ないからだろな。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です