ビットコインを今から始めるあなたに!最初にやるべきことは何?

投稿日:

ビットコインを買いたいときはどうすればよいか

Twitterで頻繁にビットコインについて投稿していたこともあり、テレビのニュース等で仮想通貨が取り上げられることが多くなってきたのか、周りの友人たちからビットコインを始めたいという相談を受けることが多くなってきました。

そんな友人たち向けに、ビットコインを買うためにはどうすればよいのか、少し詳しい人であれば取引所にアカウントを作成してというところまではわかっていると思いますが、どの取引所を利用しているかを聞かれることも多いので、そのあたりも含めて今回は紹介したいと思います。

ちなみにビットコインが100万円を突破というニュースを見た方もいるかと思いますが、ビットコインは必ず1ビットコイン買う必要があるというものではなく、0.000001ビットコインといった具合に、少額からの購入が可能です。100万円も持っていないから諦めるといった考えは捨てていただいて大丈夫です。

自分自身も始めたばかりの頃は色々な人たちに親切に教えてもらったので、これから始める人たちに向けて少しでも参考になればいいなと思います。

ビットコインだけの取引ならCoincheck

仮想通貨は色々な種類がありますが、その中でも王道のビットコインだけをまずは手に入れたいという方にオススメなのはCoincheckという取引所です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

サーバーが安定していることでも知られるビットコインの取引所であり、サイトの見た目もよく初心者でも始めやすいと思います。ただ、ビットコイン以外の他の仮想通貨も豊富に扱っていますが、基本的に手数料の関係からビットコイン以外の取引はあまりオススメしません。

スマホアプリもあり、こちらもかなり見やすいので仮想通貨全般が初めての人はこのアプリを利用するのをオススメします。

ビットコイン以外の仮想通貨を扱いたいのであればZaifも

ビットコイン以外を扱うのであればZaifがオススメです。

この記事を書いている2017年11月末時点で話題の仮想通貨であるモナコイン、これは先に紹介したCoincheckでは取り扱いがないため購入する場合はZaifや、その他の取引所を利用する必要があります。

Coincheckでしか開設をしていなかった場合、「最近モナコインが熱いらしいよ?」といった情報を得たとしてもそこから口座を開設していたのでは波に乗り遅れてしまいます。いつなにが来ても対応できるように準備をしておくことは仮想通貨以外の世界においても大切なことだと思います。

ただ、サーバーがあまり安定しないという話も聞いているので、そのあたりは理解した上で開設したほうがよいですね。

クレジットカードのように年会費がかかるわけでもないので、ビットコインしか興味ないしCoinchekだけで十分と思っている人も、騙されたと思って口座を開設して、本人確認まで済ませておきましょう。いつか役にたつはずです。

海外のコインを扱いたいのであればpoloniex

ただビットコインを買いたいだけの初心者には少しハードルが高いかもしれませんが、海外の仮想通貨を購入したいのであればpoloniexがオススメです。

オススメの理由は何よりも取り扱う仮想通貨の多さで、世界で最も多くの種類の仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所ではないでしょうか。60種類以上の取り扱いが現時点であるはずです。

日本語サイトがないことや、ドル表記がベースのためビットコインを買いたいだけの人は特に無理して作る必要はないと思いますが、仮想通貨の世界に入ると必然とビットコイン以外のコインも欲しくなってくるので、結局作ることになると思いますが。

チャンスを逃さないために

他にも自分はbitFlyerの口座を持っていますが、ややこしくなるので今回は紹介対象から省いておきます。取引所とは異なりますが、GMOコインにもアカウントを開設しています。

仮想通貨に関しては自分も今年はじめたばかりのため知識が浅いので、念のため仮想通貨に詳しい人たちに確認をとった結果、ここで紹介した3つの取引所さえ作っておけばひとまず大丈夫だとお墨付きをいただきました。

ただ、ビットコインは分裂といった現象がおこることがあり、分裂した通貨が付与される取引所と、付与されない取引所があったりするため、全てのチャンスに柔軟に対応できるよう多くの取引所を常に使える状態にしておくことは大事ですね。

これからビットコインをはじめる人たちの少しでも参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です