イベント

棚田フェス?古民家で語り明かし?みんな武雄で遊ぼう!

武雄で遊ぼう


佐賀県の武雄市をご存知でしょうか?

縁があり2018年前半に2回ほど友人たちと遊びに行ってきました。

開湯以来1300年の歴史ある武雄温泉や、オシャレすぎるTSUTAYAプロデュースの図書館、日本でもベスト10に入る巨大なトトロでもいるんじゃないかってクスノキが3本もある、観光にも適したところです。


写真は前回4/14にに行ったイベントのフライヤー。前回遊びに行った際は「武雄で遊ぼう!」をテーマに全国から友人たちを招集、地元の人たちの協力を得てみんなでBBQしたり、武雄の街を案内してもらったり、古民家で語り明かしたりと、素敵な時間を過ごしました。

当時の様子はtwitterのハッシュタグ「#武雄を楽しむ会」でも確認することができます。

https://twitter.com/md_wb0k/status/985121757857116160

https://twitter.com/mhymm_co/status/985502502601703424

棚田フェスって何?


そんな武雄で10/14(日)に友人たちが関わる面白そうなイベントが開かれます。

その名も「タナディアンミュージックフェスティバル」、通称:棚田フェス。

メディアにも取り上げられているこのイベント。


地元に根付いたアーティストたちが、写真のような神社の境内にてコンサートを行うというもの。棚田近くで。

もうどうなるのかまったく未知なこのイベントに、もちろん参加させてもらうことにしました。

そしてせっかく武雄まで行くのと、このイベントのために自分が尊敬する人たちも集まってくるということなので、みんなを巻き込んで前回好評だった「武雄で遊ぼう!」のようなイベントを前日に開催することにしました。

10/13(土)開催の非公式イベント


前回が好評だったこともあり、今回は地元の人たちから事前に強烈で協力なバックアップをもらっています。

流れとしては10/13(土)の昼ごろから集まり、夜にはBBQをしながら古民家、人数が多くなれば公民館で朝まで語り、翌日10/14(日)にみんなでタナディアンミュージックフェスティバルに行こうという形です。

途中参加、途中離脱も全然OKです。

せっかく武雄まで来てもらうなら、肌がツルッツルになる武雄温泉に入ってもらいたいので、15時と18時に武雄温泉から古民家までバスを出してもらうことになりました。

昼から温泉:13時温泉→15時のバス
夕方温泉:16時温泉→18時のバス
温泉はいらない:15時か18時に武雄温泉入り口へ

武雄温泉は、同じ敷地内にいくつか温泉があり、どれに入ろうか悩む楽しさもあり、お湯質も個人的にはめちゃくちゃ好きなので、是非入ってもらいたいところではありますが。

ちなみに武雄温泉の最寄りは「武雄温泉駅」。電車で来て、歩いて温泉まで行けます。

クルマで直接行くよって方や、遅れるけど行きたいって方には、参加決定後に詳細をお伝えします。

さいごに


ここまで武雄の魅力や内容について触れましたが、前回思ったこと、それはコンテンツは結局「ヒト」なんです。

自分の仲間や普段からお世話になっている人、そして地元の人や、全国かれ集まってくる新しく出会う人たちが同じ場で語り合うというのは本当に楽しいんです。

知り合いがいないからとか、仲間になれるかわからないからとか、そんな不安のハードルを乗り越えた仲間たちが来るからこそ面白いんです。

このイベント、僕には1円も入りません。それどころかこのイベントのためにインドから直行するための費用や、諸々かかる費用は自腹です。カンパしてほしいレベルです。

それでもやりたいし、やったほうが自分のためになるし、何より楽しいってイベントなんです。

伝えたいことは以上です。興味をお持ちいただいた方、今回参加できないけど武雄を盛り上げることに、興味がある方はLINEグループに招待させていただきますので連絡お待ちしております。

参加希望の方はこちらから

連絡はtwitter @shandy_life 宛にDMをいただくか、LINEのアカウント検索で @photripper を追加して連絡いただければと思います。

最近なんだか物足りない人、将来やりたいことのために人脈が欲しい人、とにかく面白いことがしたい人、ご連絡お待ちしております!

世界中の旅人と繋がれる!オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です