世界一周

キューバはフォトジェスポットの宝庫

世界一周 34日目


キューバはバラデロのオールインクルーシブホテルで迎える朝。


朝食バイキング。もちろん無料。また恒例のミートボールいた。多分、肉料理ってこれが支給されてるんだろな。


まぁ、あんまりおいしいものはないかなという印象。でも、みんなで食べるとやっぱりなんでも楽しいね。


朝ごはんはほどほどに早速海へ繰り出す。

ほんとに綺麗な海。写真にはおさめきれない偉大さ。綺麗さ。どこまでも透明。しかも遠浅でどこまでも歩いていける。

オールインクルーシブなのでもちろん、朝からお酒は飲み放題。海で泳いだ後に朝からビールで乾杯。最高だな。

控えめに言って今までで一番綺麗かも。写真ではどうにも伝えれない悔しさ。

撮影会のはじまり


チェックアウト後もオールインクルーシブをしばらく伝えるということで、荷物をまとめてホテルに預けた後、海辺でお酒を飲みながら撮影会。

ピニャコラーダがおいしい。カンクンで飲んだのはあんまり美味しくなかったのに。


伊佐さん (@tomomi_isa )に撮ってもらった写真たち。


ミッキーの存在感すごい。

チェックアウトした後も夕方ぐらいまではホテルの設備を使えるとのことだったので、昼ご飯も食べることに。

朝昼晩3食ビュッフェで、常にお酒飲み放題、エアコン付きの部屋で寝れて1人5000円ちょっとなのは幸せすぎる。

昼ご飯のビュッフェも朝晩と似たような感じだったけど、シェフがその場で切り分けてくれるお肉が美味しかったな。まぁ、美味しかったっていっても、キューバで食べたご飯の中ではだけど。


ご飯食べた後はタクシーでハバナまで帰ることに。ホテルで呼んでもらったタクシー。行きは70CUCで行けたのに帰り80CUC。1人20CUC、2000円。高くなっちゃった。ボロボロじゃないしエアコンついてるから仕方ないか。2時間でオールドハバナまで。

ハバナでお馴染みしおまらさん家


宿はしおまらさんの家に。日本人宿で有名。綺麗ではないけど、情報が集まる場所。1泊10CUC。1000円ぐらい。

4人のドミトリー部屋が空いてたので、みんなで同じ部屋。色々と便利。

みんなで待ち合わせして旅しているとはいえ、それぞれやりたいことは違うので、4時間ほど自由行動にすることに。

部屋から出るとメキシコはカンクンの宿で出会って、セノーテの情報を色々と教えてくれた旅人がチェックインしていて再会。

旅してる時期が同じだとこういう偶然が積み重なって仲良くなっていくんだろうな。


街の写真を撮りに行こうと思ってたぐらいなので、セノーテの情報を教えてもらったりと親切にしてもらったので、逆に恩返しとして街を案内することに。


キューバのお金を持っていなかったので、宿から近いATMの場所や、現地通貨に交換できる人がいる場所、5円で食べれるアイスの場所なんかを案内してあげた。


自分が撮りたかったスポットに向かったら、宿で別れたはずの伊佐さんがいて同じように写真撮ってた。さすが。一緒に行動することに。(iPhoneで写真撮り忘れたので珍しく一眼レフから取り込み)


写真を撮りながら海のほうまでブラブラして、途中あったチョコレート屋さんでアイスココアを1CUCで飲む。


アイスの25倍の値段って考えると高い。

キューバに行くとSNSで投稿した際、友人から「このお店のセビーチェが絶品」と聞いたお店があったので、夕飯はみんなでセビーチェがおいしいお店に行くことに。


20時に宿集合という、なんとも原始的な待ち合わせ方法がどこか懐かしかった。連絡がとれないため遅刻とか時間変更が簡単にできない感じ。


セビーチェのお店に。名前はIVAN chefs JUSTO。当初、身内の4人で行くつもりだったのがいつのまにか8人の大所帯に。どんなお店かもわからず行くので、値段とかちょっと緊張。1食150円とかで旅してるような人たちなのに。

お店に到着。やっぱりステキな内装。高そう。セビーチェ1個10CUC、1000円。ひぃ。

でもおススメされたので食べることに。みんなも大丈夫って顔してたので。本当に大丈夫なのかな。4年も旅を続けてる人とか、どう考えても食費は抑えたいだろうに。


セビーチェの他にもいくつかの料理とお酒を注文。たしかにめっちゃ、美味しかった。改めて自己紹介したりなんやかんや食事とお酒を楽しむ。ミックスジュースにラムを混ぜたお酒が美味しかった。

お会計は1人、20CUC、2000円。やっぱ高い。控えめに食べたけどこのお値段。着いてくれたみなさんありがとうございます。

続いてのお店へ


晩御飯中に降り続いていた雷雨もマシになったので、一度解散して飲み足りないメンバーで次のお店へ。

ヘミングウェイが通ったとされるフロリディータというお店で、砂糖抜きのダイキリ「パパヘミングウェイ」を飲みたかったけど、お店が満席で立ってる人もいるぐらいだったので諦める。ちなみに1杯6CUC、600円だそう。完全に観光地値段。


続いてBLUE BARという、その名の通り店中の照明が青く、中で生演奏が聞けるお店があったので、そこの中を覗いてみることに。モヒートとかキューバリブレが1.5CUC、150円で「おっ」ってなったけど、席が空いてなく、入場料が別途6CUC、600円いるということでやめることに。


たどり着いたお店はMAMBO HABANAというお店。テーブルに置かれてるレコード型の敷物がキューバにいることを実感させてくれる。


セビーチェがあったので、さっきの店が本当に美味しかったのか食べ比べてみることに。

・・・。本当に美味しくなかったここの。いや、さっきのところが美味しすぎたのか。いやそれにしてもこの店のさすがにって感じのお味でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
「あぁ、旅って気軽にいけるもんなんだ」って伝わればいいなって、1人でも多くの人に自分の旅の体験が届けばいいなって、そんな思いから世界一周ブログランキングにも参加することにしました。よかったら上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です