世界一周

北京ぶらぶらブラリ旅

世界一周、6日目


11時に北京サンライズユースホステルを出発。ドミトリー綺麗でロッカーあり、鍵もカード式で個人的に高評価な宿。シャワーは弱め。

宿を出るとすぐに強烈な中国の匂い。このなんとも言えない家庭料理かなんかの匂いでようやく中国にいることを実感した。あぁ、日本とは違う朝。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
現在、世界一周ランキング3位(2018/05/12)、ついにベスト3に入りました!本当にみなさんに感謝。
誰かの旅に出るきっかけになりますように。よかったら上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

ふらふら地元民がいかにも使ってそうなスーパーを見つけて入る。


果物がこんな感じの中身ですよってサンプルのように切られて置いてある。すごい。

って思ったけどよく考えたら、痛んだ部分切り取って売ってるだけなんだろな。納得。

中国の惣菜クレープ、天津煎餅


さらに歩くこと数分、美味しそうな匂いに誘われて立ち寄ったのはクレープのようなお好み焼きのような食べ物を販売するお店。

生地を選ぶところから始まり、一見普通のクレープが出来上がると思いきやパクチーをぶち込み、さらに謎の液体を数種類塗りたくって、さらに長方形の物体を入れて完成。もう、なにがなんだか。


6元(100円)で購入。日本でいう一銭焼きみたいなポジション。パクチー嫌いな人にはつらいだろうなって味。

熱々の謎クレープを食べながら歩いてると、なにやら公園のようなところに行き当たる。


中に大きな池が見えたのでまったりしようと入場料を見たところ10元(170円)。せっかくだし入ろう。


公園の名前は北海公園。入園して5分ほどで気づいた。ここ高校の修学旅行で来たとこだ。多分。

1時間ほど探索して、北海公園を後にする。冬は天然のスケートリンクになるとのこと。

公園内の山を登りながらふと、「思えば遠くに来たもんだ、この先どこへいくのやら」という歌詞を口ずさむ。まだ北京なのに。

歌詞関連でいうと「あの頃に戻れるなら」というような歌詞をよく耳にするけど、戻りたいと思うあの頃がない。いつだって今より先に行きたい。


故宮博物館も2回ほどいっているので横を通るだけにする。そういや高校の修学旅行、320人ぐらいいてそのうち1人がこの辺りで財布をすられたと聞いた。その夜にホテルの内線で女の子と電話しているとき「そーいや盗られたやついるらしいね!」って言ったら、盗られたのその子だったことを思い出した。

戻れるとしたらその頃に戻りたいかも。戻っても同じことやらかしそうやけど。

北京で一番の繁華街、王府井

天安門広場を経由して王府井に到着。北京一の繁華街、なはず。さすがに3時間バックパック背負って歩き回ったのでベンチで休憩。

記憶によれば屋台街があったはずなので、とりあえず探す。今日はそれが見つかればそれでいいや。


5秒でみつかった。

謎クレープのお陰でお腹いっぱいだったので見るだけにする。

つもりがふらふらと匂いに誘われ蒙古焼肉串と謎肉の盛り合わせを購入。やっぱ気になったものに我慢よくない。

北京旅、終了

体力温存も兼ねて早めに空港に行くことに。荷物背負いっぱなしだと活発に動き回る気もなかなか起きない。やっぱ1泊以上して、初日に荷物置いてブラブラしなきゃ。

王府井駅から奈直門?みたいな漢字の駅へ。3元。そこからエアポートエクスプレスに乗り換え空港まで、25元。計28元。北京市内まで30元だったので電車もバスもだいたい同じ値段か。

トランジットで長時間北京にいるときなんかは、空港を抜け出して市内まで往復60元、1000円ぐらいあれば行って帰ってこれるって目安にしとくといいかも。

1時間もしないうちに空港到着。
ファミマで寒天が入った謎の飲み物購入、6.5元。ストローもらったけど細くて中の寒天1つも食べれず。

今回航空券をスカイスキャナーで検索後、Trip.com経由で購入したはいいが、支払いが完了しましたのメールは来たけど、eチケット的なメールが来ない。直前の香港→北京も同様の手配の仕方をしてるけど、そっちは2通メールきてるのにな。さて、どうなることやら。


とりあえず中国のお金が余ってるのでカップ焼きそばをファミマで購入。


こっちのはラーメン型で、お湯を捨てる湯切り穴は自分で直前にあけるっぽい。原始的。

特に心配してた航空券とれてないかもみたいな不安をよそに普通にチェックインできた。事前に取得していたeビザを見せろと言われたので提示。これ、gmailで取得してたら中国だとgoogle規制されてるからメールから追うのきつかった気がする。助かった。

手荷物検査でボディーソープ没収。今からラウンジでシャワー浴びる計画なのに。。。


E10ゲート近くのラウンジで休憩。ここも香港に続いて最高の空間、が、時間的に料理がほとんどなくて残念。是非とも昼間にきたい。

あとラウンジのシャワー改装中で、結局ボディーソープあってもなくても変わりませんでしたってオチ。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
「あぁ、旅って気軽にいけるもんなんだ」って伝わればいいなって、1人でも多くの人に自分の旅の体験が届けばいいなって、そんな思いから世界一周ブログランキングにも参加することにしました。よかったら上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。