世界一周

はじまりの街、香港

世界一周1日目


6時起床。シャワーを浴びて成田へと向かう。海外に行くのはもう30回は超えているであろうというのに、なんだか落ち着かない。

世界一周。

最近はタイにフラッといったり、タイから陸路で新しい国に行っていたが、短期間とはいえ世界一周という単語が頭にちらつく。

まったく新しい国に、特に目的もなく行く。

旅に興味がある学生たちの引率をするでもなく、何か見たい遺跡があるわけでもなく、世界のお祭りに参加する訳でもない。

ただ旅をする。


前日、軽いお見送りと称して仲間たちと朝まで飲んだ。

「行ってらっしゃい!!」と通いつめた高円寺にある世界一周経験者の旅BARオーナーは言う。

「あっ、行くんだ。」それぐらい直前まで実感のなかった世界一周前夜。

それもそのはず、航空券を手配したのは3日前のこと。計画的な無計画。

期間が決まっているなら予算の関係で世界一周航空券を事前に手配したほうがいいような気もする。

ただ、ルートを決めようとすればするほど自分の中の何かがモヤモヤし始める。ルート「事前に決めていいの?」って。

もっとこの街に滞在したいとか、この街にも行ってみたいとか、容易に想像がつくルート変更の理由。

いつ、この場所からのフライトに乗り、いつまでこの場所に滞在できて〜なんて自分には合わない。

少しお金がかかってもいい、ルートはそのときに決めるというルート。それでいい、それがいい。

ここに行って、この写真を撮るんだ!!そんな教科書やガイドブックの答え合わせの旅はいらない。

きっと求めているのは新しいヒトとの繋がり。1人旅を始めてしたときに気づいた最大の楽しさ、1人旅こそ独りじゃない。

香港の旅スタート


16時香港到着。当たり前ではあるが特に何の問題もなく香港国際空港に到着。預けてる荷物もないためロストバゲッジももちろんなし。


チョンキンマンションに行くためA21のバスチケットをHK$33で購入。日本円にして約460円。尖沙咀(Tsim Sha Tsui)がチョンキンマンションの最寄りのバス停とのこと。

電車だと空港からエアポートエクスプレスなる便利なものがでており、九龍駅までHK$90で行けるようである。日本円にして約1260円。バス一択だ。

事前に香港の2階建てバスは2階1番前の席が特等席と聞いていたので、2人がけの席にすでに先客が1人いたが話しかけて隣に座らしてもらう。他の席いっぱい空いてるのに。

少し嫌そうな顔をされるが、自分が見たいのは目の前の景色だけなので横からの視線は気にならない。というか気にしない。

後から気づいたことで、バスの2階の特等席は最前列なのは間違いないが、最前列の窓際の隣が最も特等席である。伝わりにくいがバスの角が邪魔して最前列窓側は前が見えない。

だから彼はわざと窓側を空けていたのか。


バスに揺られること60分、チョンキンマンション近くのバス停に到着する。

チョンキンマンションとはそもそも何なのかというところであるが、知り合いに旅が好きなら行っておいでと言われた場所であり、かの有名な深夜特急の出発点になった場所であるとのこと。

少しだけ調べたところ「カオス」やら、「危険」という単語が検索結果に見えた気がしたがなんとなく面白そうだったので初日の宿はチョンキンマンション内のゲストハウスにすることにした。


宿は事前にとっておいたゲストハウスのドミトリーへ。チョンキンマンション、思ってたよりも普通のビルだった。

悪の巣窟と言われていたのはひと昔前のことで、現在は治安改善につとめられていて普通の安宿街の観光地と化していた。

深夜特急に出てくるゴールデンパレスも探そうとしたけど面倒くさくてやめた。


チェックイン後は朝から何も食べていないことに気づき、お腹が空いたので街をぶらぶら歩き、ホルモンが大好物なのでホルモンが食べれそうな街の食堂に入ってみる。

牛なんとか専家って書いてるので多分そうかなと。店の名前は新源。


とりあえずお粥も食べたかったので、贅沢に「ギゆラにくのおかゆ」と「牛ホルモンこみ麺」を注文。


まずはお粥。

HK$46、644円。お粥にしては高い。そしてネギがない。味もまぁ予想してた30倍ぐらいは美味しくない。


次に本命のホルモンラーメン。HK$42。
ネギはあるが味はまぁ、とりあえず日本帰ったらすぐにホルモン屋に行こうと決意するぐらいの美味しさ。

お腹がいっぱいになったのでその辺をぶらぶら、途中のコンビニで水を買う。コンビニで水を買うの初日にしておくと、その国の水の相場がわかるので露天などで買う際にボッタクられているかどうかの判断にも使えて便利なのでおすすめ。香港のセブンイレブンでは小さいのがHK$9(約130円)、大きいのでHK$12(170円)。

宿に戻るまでにいくつかマッサージの勧誘を受ける。普通の人なら初日からマッサージの勧誘を受けてもスルーするところだろうが、自分はマッサージが好きすぎてタイでフットリフレクソロジーの免許をとってしまうぐらいにはマッサージの勧誘に弱い。

ということで香港のマッサージ事情を知るためと自分に言い聞かせ足つぼHK$99(1400円)のお店へ。

足ツボの感想はまた別の機会に書くとするが、タイの5倍ぐらい痛かった。

そんな感じの世界一周初日。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
1人でも多くの人に自分の旅の体験が届き、「あぁ、旅って気軽にいけるもんなんだ」って伝わればいいなって、そんな思いから世界一周ブログランキングにも参加することにしました。よかったら上記の「世界一周」のボタンか、コチラをポチッと押していただければと思います。

オンラインベースの旅人コミュニティ「全日本旅人会」では常時メンバーを募集しています。もし興味がある方はリンクより詳細を見てください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です